30代独身のおっさんにオススメな休日の過ごし方15選【恋愛とか興味ない人向け】

スポンサーリンク

休日にだらだらするだけで何もしていないのがもったいない気がする。でも何をすればいいのかわからない。何かオススメの過ごし方が知りたい!

という悩み・質問にお答えします。

このブログの著者である私自身、30代独身のおっさんですが、休日はやることがたくさんあって楽しく有意義な時間を過ごしています(とはいえ、10年以上無職なので毎日が休日なのですがw)

結論から言うと以下のような過ごし方です▼

  1. 読書をする
  2. 映画を見る
  3. アニメを見る
  4. 漫画を読む
  5. 音楽を聴く
  6. ゲームで遊ぶ
  7. youtubeを見る
  8. ブログを書く
  9. 料理をする
  10. 勉強をする
  11. 買い物に出かける
  12. 運動・筋トレをする
  13. デジタルデトックスをする
  14. 瞑想する
  15. 何もしないをする

完全に私の趣味・嗜好に偏っていますが、休日を楽しく過ごすには最適なものばかり。

ただ、恋愛や結婚に結び付くような過ごし方では無いと思うので、どちらかと言うと、「ずーっと独身でOKっす!」というひと向けだと思います(出会いが欲しい人はもっと外交的な過ごし方もするからねw)

ということで、この記事では先ほどの“オススメの過ごし方”をさらにもう少しだけ掘り下げて説明し、30代独身のおっさんでも楽しい休日を過ごせるプランを提示していきます。

スポンサーリンク

30代独身のおっさんにオススメな休日の過ごし方

1:読書をする

本をあまり読まない人からすると、読書には興味が無いかもしれません。

でも、読書は娯楽にもなるし、勉強にもなるし、知識が付いて世界の見え方がガラッと変わったりするので、コスパの割に得られるものが非常に大きいという魅力があります。

特に30代ともなると、大人として最低限の知識と教養を持っておいたほうが役立つし、退屈な日々に今までとは異なる刺激や価値観をもたらしてくれるので、これから先の人生をより楽しいものにしてくれます。

読む本は正直なんでもOK。

書店や図書館に出向いたり、Amazonなどの通販サイトで『書籍売り上げランキング』を見たりして、、、

  • 興味を惹かれたもの
  • 気になるタイトル
  • 自分に関係ありそうなもの
  • 「おすすめ!」と書かれているもの

などを試しに少し読んでみましょう。

本をあまり読まない人は「全部読まなきゃいけない」「1ページ目から読まなきゃいけない」と思い込んでいる人が多いため、読書に対して苦手意識を持つ人がいますが、別に丸々1冊を全部読む必要はなく、パラパラっと数ページ見てみたり、目次から気になるところだけを読むのでも十分です。

少しだけ読んで、興味が湧いたら少しずつ読む範囲を広げていく……という感じでOK。

コーヒーや温かいお茶などを用意して、イスに腰掛けて、ゆっくりと本を読むという落ち着いた大人の休日の過ごし方も良いものですよ。

joker
joker

ちなみにAmazonには『Kindle Unlimited』という、月額980円で200万冊以上の電子書籍が読み放題になるサービスもあるので、こちらを利用するのも良きかと

Kindle Unlimited
30日間の無料体験をする

2:映画を見る

映画を見て休日を過ごすのもオススメです。

ジャンルごとに得られる楽しさが色々とありますし、読書ほどではないものの、知識や教養を身に付けることが出来たり、自分の人生の糧になるような作品と出会えることもありますからね。

また、1本あたり90~120分程度で見られるので、時間的なコストもそんなにかからず、お手軽に楽しむことが出来ます。

最新作を映画館に見に行くというのも悪くはありませんが、正直なところ、休日に人がたくさんいるところへ行きたくはないかと(特に私は聴覚過敏なので映画館に行ったら死ぬw)

なので、私としてはやはり『プライムビデオ』や『Hulu』や『U-NEXT』などのVOD(映像配信サービス)を利用して、自宅のテレビやスマホ、タブレットなんかで映画を見るのがオススメ。

配信されている本数も膨大にあるし、途中でトイレに行く時なんかは一時停止しておくことも出来るし、気になるシーンを好きなだけ何度も見返すことも出来るので、映画館で見るよりも便利な部分がたくさんあります。

コーラやお酒、ポテチなどのお菓子とおつまみを用意して、自宅でじっくりと映画鑑賞とか最高ですよ(*’ω’*)

joker
joker

VODでどれか1つをオススメするならば、私は断然『Hulu』です。Amazonの『プライムビデオ』は月額が安いけれど、広告が入ったり、読み込みが遅かったり、画質が微妙だったりするので…w

Hulu
2週間の無料お試しをしてみる

Huluを無料お試しするまでの手順【無料期間中の解約方法も解説】
Huluの無料お試しってどうやるの? 無料体験してみたいん...

3:アニメを見る

「30代にもなってアニメはちょっと……」という考えは少しもったいないです。

アニメは子供向けの作品だけでなく、大人向けのもの、大人だからこそ理解出来る複雑な物語の作品、子供には刺激が強すぎる作品(エロティックやバイオレンス、サスペンス等)など、大人が見て楽しめるアニメがたくさんあります。

また、中高生や10~20代の若者向けに作られた作品であっても、意外と30代のおっさんでも思わずハマってしまうような作品もあるので甘く見てはいけません!w

大体、1作品あたり全12話(1クール)、1話24分ほどという短い時間で見れるので、映画作品ほど長い時間は必要ないですし、映画よりもさらにお手軽に楽しめます。

ただ、若者向け・大人向けのアニメ作品の放送時間は大体深夜なのですが、いくらなんでも休日とはいえ、30代のおっさんがリアルタイムで見ようとするのはさすがにキツいので、アニメも映画と同じようにVOD(映像配信サービス)を利用して見るのがオススメです。

VODなら好きな時間に好きな分だけ見ることが出来るので、1作品のアニメ全12話を一気にまとめて見てもいいし、自分のペースで少しずつ見ていくことも出来ます。

先ほど紹介した『プライムビデオ』や『Hulu』だとアニメ作品もたくさん配信しているので、気になったVODを無料お試し期間などで体験してみるといいかもですね。

joker
joker

ちなみにアニメ作品だけに特化した『dアニメストア』というVODもあったりするので、これを機にアニメにハマったらそちらを利用してみるのも良きかと

4:漫画を読む

一番最初に紹介した『読書をする』では、主に文章だけで構成された本のことを指していましたが、今度は文章と絵がメインとなる漫画作品を読むことをオススメします。

漫画ならば、活字に苦手意識がある人でも比較的気軽に読めますし、絵から情報が入ってくるので、文章だけの本よりも頭をそこまで使わずに済み、休日の過ごし方としては向いていると言えます。

何か気になっている作品があればそれを読むのが一番ですが、特に何も無いなら、、、

  • 世間で流行っているもの
  • 広告で見かけたもの
  • 売り上げ数が多い人気作
  • 名作と言われている過去の作品

などから選んでみるのがいいかと。

個人的にはラブコメ系、日常系の作品が笑えて癒されるので、30代の疲れたおっさんの心と体にはちょうど良い栄養剤になってオススメですw

それに、漫画は自分に合った速度やペースで読み進められるため、休日にのんびりだらだら過ごすにはアニメや映画よりも良いと思います。

joker
joker

ちなみに私のオススメ作品は『古見さんは、コミュ症です』や『明日ちゃんのセーラー服』『ひとりぼっちの〇〇生活』などなど……

5:音楽を聴く

音楽ってある程度自分の好みのアーティストが決まっていると、そのアーティストの曲以外はあんまり聴かないってことありません?

私なんかも若い時に好きになったアーティストの曲ばかり聴いていて、新しい人たちの曲は街中とかスーパーとかで流れているのを少し聴いたことあるぐらいなんですよね。

でもそれだけだとなんだかもったいない気がするので、私はたまに普段あまり聴かないアーティストの曲をyoutubeにあるMV(ミュージックビデオ)などを見ながら聴いてみたりしています。

これがなかなか面白い。

他ではあまり聞くことがない独特の歌詞の曲とか、1度聞いたら頭から離れない中毒性の高い曲とか、テンポが良くて聴いているだけでテンションが上がってくる曲とか、今まで知らなかった色々な音楽を知れるのは割と楽しいもんですw

アイドル系、ガールズバンド系、ヘビメタ、テクノ、EDM、ジャズ、ケルト音楽、クラシックなど、自分が普通に生活していればほとんど聴かないようなジャンルに触れてみると、意外な発見とか、新しい価値観の開拓に繋がったりもします。

ほとんどの音楽はyoutubeなどの動画サイトに公式がアップロードしてくれているので、基本的には無料で聴くことが出来ます。なので、コスパの面ではかなり良いと言えるかと。

ただ、気に入った音楽を外でも聴きたかったり、わざわざyoutubeを開いて動画再生するのが少し面倒という場合は、音楽配信サービスなどを利用するのもアリだと思います。

joker
joker

Amazonの『music Unlimited』とかは約6500万曲ほど聴けて、ネット環境の無い外出先でも再生出来るから使い勝手いいっすよ

music Unlimited
30日間の無料体験をする

6:ゲームで遊ぶ

休日の過ごし方の代表格のひとつと言えば、やはりゲームですね。

30代ともなると、目の疲れや肩こりのせいで昔のように長い時間遊ぶことは難しくなってきましたが、休日に少しずつゲームを攻略していく楽しさは変わりませんw

RPG、シミュレーション、格闘ゲーム、パズル、FPS、TPS、音楽ゲーム、レースゲーム、サウンドノベルなど、色々なジャンルがあるので飽きることなく遊ぶことが可能。

RPGなどを1人でじっくりと遊ぶのもいいですし、格ゲーやTPSなどをオンライン対戦でワイワイ遊ぶのも非常に楽しいですよ(『スプラトゥーン』とか『スマブラSP』とかはオンラインやると止め時が見つからなくなるw)

私の場合、switchやPS4、PS5などの最新ゲーム機だけでなく、昔から持っているスーファミやゲームボーイなどのレトロゲーも大好きなのでよく遊ぶし、中古ゲームショップとかでレトロゲーのソフトを新しく購入してまで楽しんでいたりしますw

テレビゲーム以外にもスマホやタブレットで遊べるアプリゲームもオススメ。

アプリゲームは基本的に無料で遊べるものが多いので、「ゲームにそこまでお金使いたくないかなぁ」って人はアプリゲームでもいいと思います(ただし、課金したくなってくる病を患う可能性アリw)

joker
joker

私はテレビゲームだと『オープンワールド系』、アプリゲームだと『音ゲー』をよくプレイしてますね

7:youtubeを見る

休日にyoutubeを見るっていうと、なんだか少し損しているような気になるかもしれませんが、それは見る動画のジャンルに問題があるのです。

私の場合、youtuber(主にエンタメ系)の動画は見たとしても何の得にもならない、まさしく時間の無駄、むしろ少し不愉快な思いをするレベルだと感じているので一切見ていません。

その代わりによく見ているのが、、、

  • 知識人や特定の分野に詳しい人の動画
  • 専門的な話を解説してくれる動画
  • 猫などの動物系動画

など、見た後に知識を得たり、癒されたりするジャンルの動画です。

例えば、ひろゆきさん(2ちゃんねるの創設者)や、岡田斗司夫さん(ガイナックスの初代社長)などの特定の分野で成功を収めた知識人の動画は、ただの雑談でさえも面白くて、考え方や価値観に変化を与えてくれたりします。

また、自分の好きなものが映っている動画(私の場合は猫の動画)を見れば、それだけでも日々の疲れを癒してくれるので、休日の過ごし方としては最適かと思います。

こんな感じで、見たあとに何かしら残る、何かを得るようなタイプの動画を見れば、休日にyoutubeを見て過ごすことを「損している!」とは感じないはずです。

joker
joker

何も考えずにバカなことをやっているyoutuberの動画は主に10~20代の若い子たち向けなので、見ている側も何も考えずに見ればいいと思いますが、30代以降の大人は時間が貴重になってくるので、自分のためになるような動画を考えて見ることをオススメします

8:ブログを書く

文章を書くことが苦手な人には少しキツいかもしれませんが、もしそうではないならブログを書いてみることをオススメします。

文章を書くことで自分の中の考えがまとまったり、整理されたり、抱えていたストレスが軽くなったりするので、30代になって人間関係や仕事上での悩み、プライベートでの問題などを持っている人にはちょうど良い休日の過ごし方なのです。

書く内容はなんでもOK。

  • 日々の出来事(日記)
  • 読んだ本や見た映画などの感想
  • 自分が購入したもののレビュー
  • ニュースに対して自分なりの意見
  • 仕事や人間関係での不満や愚痴
  • 自分が好きなものの解説

などなど。

最初は色々と書いてみて、楽しいと思うものをそのまま続けていくという感じで良いかと。

次第にアクセスやコメントなどを貰えるようになったり、SNSで記事が拡散されたりしてくると、「おお、俺の書いた記事がいろんな人に読まれている!」みたいな感じで少し嬉しくなったりしますw

また、ブログはある程度きちんと運営すれば収益を発生させることも可能なので、月1~5万ぐらいのお小遣い稼ぎにチャレンジしてみるのもオススメです。

joker
joker

30代にもなると、考えることが多くなってきて頭がパンクしちゃいそうになりますから、全てをブログに吐き出してスッキリするといいですよ!

9:料理をする

30代独身で料理が出来ないくらいは別に問題ないと思いますが、料理って実は意外と面白いし、楽しいものなのです。

料理が少しずつ出来ていくのもワクワクしますし、美味しく出来上がった時の達成感とかも最高に気分が良くなるし、自分で作った料理を食べたときの充実感もなかなかのものです。

それに自炊は節約にもなりますしね。

私なんかは食材をカットしたり、皮を剥くという工程ですらゲーム感覚というか、「楽しいなぁ」って感じたりしますし、レシピ通りの味付けに飽きてきたら少しだけアレンジしてみて、上手くいった時は「俺、天才じゃね?」ってなりますw

最初はネットや料理本などに載っているレシピ通りに作っていけばOKですが、慣れてくると「アレとアレを合わせたら美味しくなりそうだなぁ」とか、「このタレにアレを刻んで入れてみたら風味が良くなるかも!」など、経験に基づいたアイデアが浮かんでくるようになると、さらに面白さが加速します。

苦手意識がある人も多いかと思いますが、まずは簡単なものをレシピ通りにやれば、割と出来ちゃうのでやってみることをオススメします。

joker
joker

ちなみに私は大体の料理を作れますが、得意なのはオムライス、ハンバーグ、グラタン、肉じゃが、筑前煮、豚汁、いなり寿司などですね

10:勉強をする

せっかくの休日に勉強するのはちょっと嫌かもですが、今よりも収入を増やしたいと思っていたり、もう少し自由が利く仕事に転職したいと考えているならば、休日の時間を勉強に充てましょう。

30代ともなると、ある程度大き目な仕事を任させるようになってきたり、後輩の育成や教育などをする立場になってくるため、自分のスキルアップのための時間を確保するのが難しくなります。

「別にこのままでもいいから勉強したくない!」と思う人もいるかもしれませんが、残念ながら、今の時代、そしてこれからの時代は“ひとつの会社・仕事だけをしているとヤバい”んです。

ただでさえ不景気だったにも関わらず、さらにコロナによって追い打ちをかけられ、世界経済は正直ガタガタ。

どんな大企業でも半年後、1年後に倒産している可能性はゼロではありません。

ひとつの会社や仕事しか出来ない人間は、いざ居場所を失った時、路頭に迷うことになります。

「いくつになってでもやろうと思えば出来る!」という精神で頑張ることは可能かもですが、割と30代って、体力的にも精神的にも色々なことに挑戦しやすい最後の時期だったりするんですよね。

この30代を自分の成長のために使って、自分1人になっても生きていけるだけのスキルや状況を手に入れるか、この先どうなるかわからない会社に自分の人生を全て預けて不安な日々を過ごすか、ということを真面目に考えれば、わかりますよね?w

ってことで、休日は自分のための勉強をすることをオススメします。

joker
joker

やりたいと思うこと、興味が少しでもあることには挑戦しておいたほうがいい。後悔することになる前に

11:買い物に出かける

シンプルですが、買い物に出かけるという休日の過ごし方も良いと思います。

よく行くお店に行くのもOKだけど、、、

  • 仕事帰りに見かけた気になるお店
  • テレビやネットで話題になっていたお店
  • 昔よく行っていたのに最近は行かなくなったお店
  • 自分の趣味・嗜好とは縁遠いお店

などに試しに行ってみると結構楽しいものです。

昔よく行っていたお店とかに行くと、商品の陳列位置が大きく変わっていたり、昔は扱っていなかった商品が置いてあったり、場合によってはお店自体が潰れていたりすることも…(駄菓子屋とかはよく潰れているので割とショックを受けますw)

また、私なんかはアニメや漫画などが大好きなオタクなので、アニメグッズやフィギュアなどが大量に売っているお店によく行きますが、こうゆう趣味・嗜好ではない人からすると未知の空間だと思います(笑)

このような、自分の趣味・嗜好とは縁遠いお店、自分にとって未知の空間であるお店に行くと、普段とは異なる体験が出来たり、新しい発見があったりして結構面白い体験が出来ますよw

joker
joker

何も買わなくてもただぶらぶらと散歩がてらお店に立ち寄ってみる……そんな休日も良いもんです

12:運動・筋トレをする

20代の後半あたりから徐々に歳を取ってきた感覚がしてきて、30代になると老化というものが身に染みて感じるようになってくると思います。

体力も落ちてきて、長い時間の作業や仕事も大変になるし、休日の娯楽でさえもすぐに疲れちゃうという有様(笑)

こういった状態を改善するためには適度な運動や筋トレが最適なので、休日の少しの時間を利用してやってみることをオススメします。

本当なら毎日15分とか少しずつやるのが一番良いのですが、まあ、最初は休みの日に少しだけでも十分です。慣れてきたら毎日の生活の中に少しだけ運動を取り入れればOKかと(通勤の時に1駅歩くとか)

運動や筋トレって聞くと激しいものをイメージするかと思いますが、別にスポーツ選手やボディビルダーじゃないので、マジでめちゃくちゃ軽いやつでいいです。

私の場合、ほぼ毎朝30分ぐらいのウォーキング(という名の散歩w)をして、夕方のお風呂に入る少し前に負荷がかかったストレッチをして、寝る前に柔軟のストレッチをしています。

どれも全部軽いものなので、正直、お年寄りでも簡単に出来るレベルですw

なのですが、やる前の生活とやり始めてからの生活では、体力や持久力の面が強化されているように感じ、肩こりなんかも以前よりはそんなに気にならなくなって、「あー、やっぱり効果あるんだw」ってなりました。

適度な運動や筋トレをしないと生活習慣病などで面倒くさいことになるため、出来る範囲でいいからやったほうがいいっすよ。

joker
joker

何をやればいいのか分からない場合は、youtubeで『ストレッチ』とか『筋トレ』って調べて出てきたやつを参考にすればOK

13:デジタルデトックスをする

『デジタルデトックス』なんてカッコつけた横文字を使っていますが、要するにスマホやタブレット、パソコン、テレビなどの電化製品を使わないで過ごしましょう、ってことです。

毎日の生活でスマホやタブレット、パソコン、テレビなどを使っていると、実は自分が知らないうちに目を酷使しており、想像を絶するレベルの眼精疲労が溜まっています。

眼精疲労は目に対するダメージだけでなく、それがきっかけとなって、頭痛や肩こりにも発展して体を蝕んでいくのです。

また、問題なのはこれらの電化製品を使うこと自体による弊害だけではありません。

スマホやタブレットでネットを使い、ニュースやSNS、動画サイト等から様々な情報を手に入れると思いますが、この情報が人間の脳や精神にとっては“あまりにも量が多すぎて、処理が追い付かず、身体と精神にダメージを与えてしまう”のです。

いわゆる、『ネット疲れ』や『SNS疲れ』というやつですね。

スマホやタブレット、パソコン、テレビなどは非常に便利だし、現代の人間たちはこれらが無いと時間を上手く過ごせず、仕事自体もこれらを使わざるおえない環境になっていますが、せめて休日くらいは使わないで過ごすようにしたほうがいいと思います。

休む日と書いて休日と読むくらいなんですから、ディスプレイ画面からは目を離して、世間の情報を一切遮断して、自分の目や脳、精神などを休ませてあげましょう。

joker
joker

どうしても我慢出来ずにスマホやタブレットを触ってしまうならば、電源を落として手を伸ばしにくい場所に置いたり、スマホなどを持たずに外に出かけるのも効果的ですよ

14:瞑想する

瞑想と聞くと何やら宗教的なイメージを強く感じるかもですが、別に必ずしも宗教的な意味合いがあるわけではありません。

瞑想には頭の中をすっきりとさせて、精神状態をフラットなものにしてくれる効果があります。アニメや漫画などで出てきそうな『精神統一』みたいな感じですかねw

なので、神や仏などを信じていない無宗教の人でも、精神統一のために瞑想をするってことはよくあるのです。

私自身も実際にやってみるまでは「いや、別に神とか仏とか信じてねぇし…」とか、「こうゆうのってあれでしょ?意識高い系の人がカッコつけるためにやるやつでしょ?w」って思ってました。

ただ、普通に真面目にやってみたらなんかよくわからんけど、確実に頭がすっきりしているというか、ハッカ味とかミント系のキャンディやガムってあるじゃないですか、あれを頭にぶち込んだ感じ?w

スカッとするというよりも、スーッと澄み渡って鮮明になる感じというか……。

なんかこんな言い方すると危ねえ宗教への勧誘みたいですけど、いやこれマジなんです!信じて!(怪しさ倍増)

という冗談はさておき、瞑想は実際に科学的にも心や精神状態を落ち着かせ、頭をクリアにして物事を考えやすくしたり、新しい発想やアイデアを生み出せるようになるという効果があると報告されています(ストレス値も下がるそう)

appleやAmazon、Facebook、Googleなどの一流企業の人たちは、日々の生活の中に瞑想する時間を取り入れているほどですからね。そりゃ良い仕事するわけだ。

十中八九、凡人である我々のような人間が瞑想をしても社会的成功を収めるようなすごい効果は無いかもしれません。

しかし、頭をすっきりとさせて心を落ち着かせる効果は得られるし、ストレス値も下げることが出来るので、仕事で疲れた体と心をリフレッシュさせるためにやってみるのも良いかと思います。

joker
joker

とはいえ、瞑想はやってみるとか結構難しいので頑張ってくださいね(何も考えないで無になるのがめちゃくちゃ難しいw)

15:何もしないをする

人間は何もしないことに不安や焦りを感じる生き物なので、1日中何もしないのは苦痛になってしまいますが、1日の中で“何もしない時間”というものを作るとちょうどいい感じで体と心を休めることが出来ます。

私の場合は無職ではありますがそれなりに色々とやることがあるので、それらの作業と作業の合間に休憩として、何もしないでだらーっとする時間を作っています。

ソファに座って、温かいほうじ茶を飲みながら、何も考えずにじーっとして、たまに目を閉じたりして、「ふぇあぁぁぁぁ……///」とか意味の無い鳴き声を出してみたりしますし、、、

太陽の光が差し込んでいる窓際に行って、そこに畳んでおいてある布団の上に乗っかり、ゴロゴロしながら「気持ちいいのう、気持ちいいのう……ぐへへ///」とか気持ちの悪いことを言いながら日向ぼっこしたりしてますw

毎日労働のために時間を使っているんだから、休みの日ぐらい何もしないで過ごすという贅沢な時間の使い方をしても良いと思いますよ。

で、途中で何かやりたくなったらそっちをやって、またしばらくしたら何もしないでゴロゴロするというのも休日の過ごし方の醍醐味でしょうな。

joker
joker

私はやることだけやったらたまーに昼間っから酒飲んだりもしますが、マジで最高ですよ。休日だからこそ出来るやつですね(無職だけど)

スポンサーリンク

まとめ:30代独身おっさんにオススメな休日の過ごし方

この記事ももう終わりなので、内容を軽く振り返っておきましょう▼

◆30代独身おっさんにオススメな休日の過ごし方15選

  1. 読書をする
  2. 映画を見る
  3. アニメを見る
  4. 漫画を読む
  5. 音楽を聴く
  6. ゲームで遊ぶ
  7. youtubeを見る
  8. ブログを書く
  9. 料理をする
  10. 勉強をする
  11. 買い物に出かける
  12. 運動・筋トレをする
  13. デジタルデトックスをする
  14. 瞑想する
  15. 何もしないをする

以上、15個の過ごし方を紹介してみました。

冒頭でも書いた通り、全部私の趣味・嗜好に偏っていますが、実際にやってみると楽しく過ごせるものばかりです。

とりあえずはこの中で一番オススメというか、自宅にいながらでも手っ取り早く楽しめるものは、アニメや映画を見ることだと思います。

作品数も多いし、アニメなら1話24分で全12話なら約5時間で1作品見れるし、映画なら1本90~120分くらいだから1日で色々な作品を見れるので、味わえる楽しさの量を考えるとコスパは非常に高い。

『Hulu』『プライムビデオ』などのVODなら月額500~1000円ぐらいでアニメや映画が見放題なので、休日の過ごし方に迷っているならこれを機に利用してみることをオススメします。

オススメはHuluのほうですけど(小声

Hulu
2週間の無料お試しをしてみる

Amazonプライムビデオ
30日間の無料お試しをしてみる

ということで、非常に長くなってしまいましたが、この記事は以上で終わりです。

ここまで見ていただいてありがとうございました。

30代独身で頑張るおっさんたちのお役に立てたら幸いです。

(`・ω・´)b

Huluを無料お試しするまでの手順【無料期間中の解約方法も解説】
Huluの無料お試しってどうやるの? 無料体験してみたいん...
joker

重度の精神障害と発達障害、HSP、小児性愛などを抱える無職歴10年以上の社会不適合者、犯罪者予備軍大将、無敵の人。

酒を飲みながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※上の“joker”という部分をタップするとプロフィールページに飛びます

jokerをフォローする
コラム・エッセイライフスタイル
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました