【無料体験で見放題】アニメ好きにおすすめのVOD(動画配信サービス)まとめ【比較・解説】

スポンサーリンク

この記事には、アニメ好きにオススメしたいVOD(動画配信サービス)についての情報を記載しています。

アニメが見たいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからん!

とりあえずこれにしとけ!って感じのオススメのVODを教えて!

という人は、どうぞこの記事を読み進めてくださいまっせ。

ここでは、

  • アニメが見放題VOD(動画配信サービス)の選び方・コツ
  • アニメ好きにオススメしたいVOD(動画配信サービス)
  • VOD(動画配信サービス)に関する疑問・Q&A

を解説していきます。

どれも私が実際に利用しているサービスで、内容もそれなりに把握しているため、信用はしてもらってもOKかと。

では、どうぞ▼

スポンサーリンク

アニメ見放題VOD(動画配信サービス)の選び方・コツ

VOD(動画配信サービス)っていくつもあるので、正直、どれがいいのか迷うと思います。

ただ、はっきり言ってしまうと、どのサービスも目立ったデメリット(悪いところ)は特にありません。

なので、

  1. コンテンツ内容
  2. 無料お試し期間の長さ
  3. 月額料金
  4. 機能性

という、4つのポイントを軸に“自分に合ったサービスかどうか”を考えると良いと思います。

簡単に解説します▼

1:コンテンツ内容

  • 配信されている作品数はどれくらいあるのか?
  • 最新作も配信されているのか?
  • 昔の懐かしい作品も配信されているのか?
  • アニメ以外も配信されているのか?

など、コンテンツ内容が充実しているかどうか、というポイントです。

やはり、アニメがたくさん配信されているサービスのほうがお得ですからね。

映画やバラエティ番組も好きな人は、アニメ以外にも動画が配信されているかをチェックしてみましょう。

2:無料お試し期間の長さ

  • どれくらいの期間を無料で利用できるか?

動画配信サービスには、ほぼ必ずと言っていいほど“無料お試し期間”というものがあります。

ただ、その期間の長さはサービスごとに異なるので、自分の好みや生活スタイルにあったものを選ぶとよいでしょう。

3:月額料金

  • 月額いくらで見ることが出来るのか?
  • コンテンツの内容に見合っている料金か?

無料お試し期間が終了したあとは、そのまま退会することも可能ですが、サービスが気に入ったら月額料金を支払って利用し続けることも出来ます。

「お金を払ってもいい!」と思えるほど、自分好みのサービスがどうか、というポイントはお試し期間中にチェックしておきましょう。

4:機能性

  • サービスにはどんなプランがあるのか?
  • 動画をダウンロードして、オフラインで再生出来るのか?
  • 複数台の端末で同時視聴は出来るのか?

動画配信サービスごとに機能は異なっているので、ここら辺も自分に合っているかどうかを考えて選ぶといいと思います。

例えば、「外出先で見逃していたアニメを見たい!」という人は、オフライン再生が可能な動画配信サービスを選ぶ、とかね。

 

以上、4つのポイントに注目しながら考えれば、自分に合ったサービスを選ぶことが出来ます。

スポンサーリンク

アニメ好きにおすすめしたいVOD(動画配信サービス)3選

ではここからは、私が実際に利用しているアニメ好きの人におすすめしたいVOD(動画配信サービス)の紹介&解説をしていきますよ▼

1:Amazonプライムビデオ

無料お試し期間 30日間
月額料金 500円
(年間プランは4900円)
総作品数 約15000本
アニメ作品数 約700本
ダウンロード 可能(オフライン再生対応)
同時視聴
3台まで可能
支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • Paidy翌月払い
  • Amazonギフト券
サービスの特徴
  • Amazonプライムビデオは大手通販サイト『Amazon』が提供している動画配信サービス
  • Amazonプライムビデオは数多くの特典を受けることができる『Amazonプライム』の特典の1つ
  • 『Amazonプライム』に加入する(もしくは無料体験を申し込む)ことで、“見放題に指定された作品”を好きなだけ楽しむことができる

Amazonプライムビデオは、『Amazonプライム』という有料会員の人が受けられる数多くのサービスの1つです。

見放題に指定されている映画、アニメ、ドラマ、バラエティ番組などの作品ならば、いくらでも楽しむことが出来ます。

他の動画配信サービスと比較すると作品数は少ないのですが、プライムビデオ以外にも特典が付いており、例えば、

  • お急ぎ便・お届け日時指定便が無料で使い放題
  • 200万曲以上の音楽が聴き放題(Primemusic)
  • 書籍・マンガ・雑誌が読み放題(Primereading)

などなど。

動画配信だけでなく、音楽も電子書籍もけっこうな数を楽しむことが出来るという特典を考えると、他の動画配信サービスよりも“コストパフォーマンスはめちゃくちゃ高い”と言えます。

肝心のアニメ作品は約700本ほどあり、懐かしい作品から最新作まである程度そろっているので、不満はないかと。

少なくとも5年以上プライム会員である私個人としては、好きなアニメ・話題のアニメ・子供の頃に見ていたアニメなどがたくさんありすぎて、もう毎日がアニメ天国です(謎)

月額500円からでも利用可能ですし、年間プランだと4900円(月額408円)になるので少しお得になります。

でもまあ、最初はどんな感じなのか使ってみなくちゃわからないと思うので、30日間の無料お試しを使ってみることをオススメしておきます。

30日間のうちに使ってみて「いいじゃんこれ!」ってなったらそのまま入ればいいし、「いや微妙だなぁ…」って思ったら無料お試しだけでやめちゃえばOKっす。

こんな人におすすめ
  • Amazonでよく買い物をする人
  • 安い価格で多くの作品を見たい人(コスパ重視)
  • アニメ以外にも映画などが見たい人
  • 動画だけでなく音楽や電子書籍も無料で楽しみたい人

Amazonプライムビデオ
30日間の無料お試しをしてみる

 

2:Hulu(ふーるー)

無料お試し期間 2週間(14日間)
月額料金 1026円
総作品数 約70000本
アニメ作品数 約700本
ダウンロード 可能(オフライン再生対応)
同時視聴
不可
支払い方法
  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPal
  • Huluチケット(プリペイド)
  • LINE Pay
  • iTunes Store 決済
  • Yahoo! ウォレット
  • Amazon アプリ内決済

など

サービスの特徴
  • 月額料金のみで全ての作品が見放題、追加料金なし
  • 最新作の有料レンタルサービスもある
  • 日テレ系列の作品が多く配信されている
  • 海外ドラマに強い

Hulu(ふーるー)は、元々アメリカの動画配信サービスでしたが、今では日本でも有名な動画配信サービスの1つとして認知されていますね。

主な特徴には“日テレ系列の作品が多い”とか“海外ドラマに強い”などがありますが、実はアニメ作品の配信数も結構多く、力を入れています。

配信されているアニメ作品の数は約700本ほどですが、人気どころはきっちりと押さえており、名作と名高い作品も揃っています。

個人的は『うる星やつら』などの懐かしい作品も見れるところがめちゃくちゃ嬉しいです(笑)

また、Huluは他の動画配信サービスと比べて、“画質がかなり良い”んですよ。

画質の良さについては実写の映画やドラマなどで顕著に感じられるとは思いますが、アニメガチ勢の人ならば、二次元のアニメ作品だって、出来る限り最高の画質で見たいじゃないですか!?

だったらHuluが一番良きかもしれませんね。マジで画質に関しては他よりも群を抜いていると言っても過言ではありませんから!(熱弁)

ちなみにすげえどうでもいい話かもですが、私の母親はHuluで『鬼滅の刃』と『呪術廻戦』を見てハマってました(マジでどうでもいいですよねごめんなさい)

こんな人におすすめ
  • 名作アニメ・人気アニメを見たい人
  • 洋画・海外ドラマも見たい人
  • 高画質でアニメを楽しみたい人
  • 日テレ系列の番組が好きな人(『ガキ使の笑ってはいけない』も見れるぞ)

 

3:dアニメストア

無料お試し期間 31日間
月額料金 400円
総作品数 約4000本
アニメ作品数 約3500本
ダウンロード 可能(オフライン再生対応)
同時視聴
ストリーミングでは不可
支払い方法
  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
サービスの特徴
  • 放送中の最新アニメの見逃し配信が充実している
  • アニソンMVや声優さんのライブなど、アニメ好きには嬉しい“アニメ以外のコンテンツ”もたくさんある
  • ガチなアニメ好き・二次元好きにはたまらないコンテンツのオンパレード

dアニメストアは、株式会社NTTドコモが運営している動画配信サービスです。

サービス名に“アニメ”と書いてある通り、この動画配信サービスは先ほど紹介した『Amazonプライムビデオ』や『Hulu』と異なり、“完全にアニメ・二次元系コンテンツに特化した”サービスになっています。

要するに“アニメ専門動画配信サービス”ってことですね。

アニメ専門の動画配信サービスは他にもあるのですが、dアニメストアはアニメはもちろんのこと、アニソンMVや声優さんたちのライブ映像、2.5次元舞台までそろっています。

なので、“ガチなアニオタ・二次元大好きな人にはたまらない内容”なんですよぉぉぉ!!!(興奮)

ただ、『Amazonプライムビデオ』や『Hulu』のように映画やドラマは扱っておらず、完全にアニメ・二次元関連のコンテンツしかないので、ここら辺は自分の好みで判断しましょう。

なお、運営している会社はNTTドコモですが、ドコモユーザー以外の人でもアカウントさえ取ってしまえば、サービスを利用することは可能なのでご安心を。

dアニメストアの無料お試し期間は“初回登録時のみ31日間(約1ヶ月)”なので、自分に合っている動画配信サービスかどうかを判断するには十分だと思います。

お試し期間中にアニメを見まくって、サービスの利用を続けるか決めましょうー。

余談ですが、dアニメストアの月額400円という価格は、動画配信サービスの業界内ではトップクラスのコストパフォーマンスを発揮していると思います。これだけ充実したコンテンツが見れて、ワンコインでお釣りがくるとか神ですわ。

こんな人におすすめ
  • ガチのアニオタ・アニメ好きな人
  • アニソンや声優さんも好きな人
  • これからアニメをたくさん見ていきたい人

dアニメストア
初月無料お試しをしてみる

 

スポンサーリンク

アニメ好きにおすすめのVOD(動画配信サービス)に関するQ&A

Q1:結局のところ、どれがいいのか?

総合的な部分では『Amazonプライムビデオ』が断トツ。

動画配信サービス以外にも数多くの特典(本読み放題、音楽聴き放題、送料&お急ぎ便無料など)が、月500円から使えるのは、生活が一変するレベルです(マジで)

アニメ作品に関しては“放送中の新作アニメ”も配信しているので、見逃してしまった人や、地域によって見ることが出来ない人にはめちゃくちゃ助かりますよ。

ただ、アニメに特化していてコスパ最高なのは、『dアニメストア』ですね。

映画やバラエティ番組はありませんが、アニメや声優に関する動画作品を、月400円で楽しめるのは業界トップクラスですから。

私も最初は『Amazonプライムビデオ』と『dアニメストア』の2つを無料お試しで使ってみて、現在もそのまま利用しているって感じ(Huluは母が「映画と韓流ドラマが見たい!」って言うので入りました)

なので、とりあえずは『Amazonプライムビデオ』『dアニメストア』でOKかと。

 

Q2:無料お試し期間中に解約しても大丈夫?

無料お試し期間中に解約しても料金は発生しません(あたりまえ!w)

また、無料お試し期間だからと言って、“見ることの出来る動画作品が限定される”なんてことも無いのでご安心を。

期間内に狂うほど見まくってから解約すれば、無料で見放題になります。

でもまあ、もしサービスが良かったらそのまま使い続けてあげてくださいw

 

スポンサーリンク

まとめ:VODで見放題のアニメを楽しめる生活は天国やで

記事は以上です。

内容を軽く振り返っておきましょう▼

◆アニメ好きにおすすめしたいVOD(動画配信サービス)3選

Amazonプライムビデオ

  • Amazonでよく買い物をする人
  • 安い価格で多くの作品を見たい人(コスパ重視)
  • アニメ以外にも映画などが見たい人
  • 動画だけでなく音楽や電子書籍も無料で楽しみたい人

などにオススメ(`・ω・´)b

Amazonプライムビデオ
30日間の無料お試しをしてみる

Hulu(ふーるー)

  • 名作アニメ・人気アニメを見たい人
  • 洋画・海外ドラマも見たい人
  • 高画質でアニメを楽しみたい人
  • 日テレ系列の番組が好きな人

などにオススメ(`・ω・´)b

 

dアニメストア

  • ガチのアニオタ・アニメ好きな人
  • アニソンや声優さんも好きな人
  • これからアニメをたくさん見ていきたい人

などにオススメ(`・ω・´)b

dアニメストア
初月無料お試しをしてみる

という感じですね。

とりあえず無料お試し期間で体験して、微妙だったら辞めるってパターンでよいかと。

日常生活をアニメ漬けにして、二次元の天国へ行きたい人はやってみてくださいまし。

( ゚Д゚)萌えろ魂ぃぃぃ!!!

この記事を書いた人
joker

重度の精神障害と発達障害、ADHD、HSP、小児性愛などを抱えている無職歴10年以上の社会不適合者。

酒に溺れながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※詳しいプロフィールは上に書いてある“joker”をタップ or クリックすれば見れます。

jokerをフォローする
ライフスタイル
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました