著者のプロフィールはこちら

漫画『明日ちゃんのセーラー服』1巻を読んだ感想・レビュー

スポンサーリンク

©Hiro2017 漫画 明日ちゃんのセーラー服 1巻 表紙より引用

可憐な少女たちが好きな人なら必見のフェチズムくすぐり系マンガ。

漫画『明日ちゃんのセーラー服』1巻を読んだ感想・レビューです。

なお、『明日ちゃんのセーラー服』の関連記事まとめはこちら▼

『明日ちゃんのセーラー服』情報・関連記事まとめ【定期更新】
ここでは、本作の大ファンである私がブログに書いた、『明日ちゃんのセーラー服』関連の記事を見やすくまとめています。 ...

注意事項

  • 作品への感想は私の個人的な意見です。作者様の意図とは異なる場合がございます。また、感想の内容は時期によって多少変化するので、修正・変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 当記事には作品をわかりやすく伝えるために、一部分を引用させていただいております。詳しくは当ブログのプライバシーポリシーをご参照ください。
  • 当記事にはネタバレの要素が含まれている可能性があります。ご注意ください。
スポンサーリンク

『明日ちゃんのセーラー服』1巻のあらすじ

全てを細かく書いてしまうとネタバレになってしまうので、簡潔に3行で各話のあらすじを紹介していきます。

気になった人は本作を購入してぜひ読んでください(‘ω’)ノ

プロローグ

  1. 中学進学で憧れのセーラー服を着れるようになって嬉しそうな小路(主人公)
  2. でも友達が出来るか心配だし、上手くやっていけるかも不安
  3. そんな小路を妹の花緒は「お姉ちゃんはカッコいい!」と勇気付ける

第1話『黄身2コだよ?』

  1. お母さんに仕立ててもらったセーラー服で入学式へ行くが、制服がブレザーに変更されていたことを知ってショックを受ける小路
  2. 学校側はOKを出したが、自分一人だけセーラー服なのは浮いちゃうかもしれないと不安になる
  3. そんな小路は妹の花緒に怒られ、「逆に友達が出来るチャンスかも」と考えを改めてセーラー服で登校することに

第2話『パチパチ』

  1. 緊張しながら学校への通学路を歩いていく小路
  2. 教室に着くと自分よりも早く来ていた木崎江利花と出会って打ち解ける
  3. 教室入り口に一番近い席に着き、次に登校してきた子に元気よく挨拶をする小路

※ちなみに次に登校してきた子は谷川景

第3話『ファーストインプレッション』

  1. 自己紹介で自分がセーラー服に興味を持ったをきっかけは、アイドル・福元幹のCMを見てであると説明する小路
  2. 最後に特技として『ブリッジからのお化け』を披露するがウケはイマイチ
  3. 木崎さんから「スカートがめくれていた」という指摘を受けて硬直する小路

第4話『お昼のあとは(前編)』

  1. 初めてみんなと食べる給食に「まるで家族みたい」と感想を抱く小路
  2. メガネが曇ってしまい困っている古城智乃にハンカチを貸すことで打ち解ける
  3. さらに隣に座っている兎原透子からは「明日ちゃんモテるでしょ」と話しかけられる

第5話『お昼のあとは(後編)』

  1. 兎原からクラスメイトの情報を教えてもらったり、制服について話をする
  2. すると、校内放送で小路の大好きな福元幹の曲がかかり、(おそらくMVで)可愛い仕草をする福元幹の物まねを兎原に焚きつけられて披露することになる
  3. リップクリームを使って上目遣いで見つめる福元幹の物まねをする小路に、3人(木崎、兎原、古城)は見惚れてしまう

第6話『「また明日」』

  1. 授業が終わってクラスメイトたちに「また明日」と挨拶をして別れる小路
  2. 家で妹の花緒と一緒にお風呂に入りながら学校の話をする
  3. 久しぶりに家に帰っていたお父さんとも学校の話をして、セーラー服姿をまだ見ていないお父さんのために明日の朝早くに起きて見せることを約束し、去り際に「また明日」と笑顔で言う

 

スポンサーリンク

『明日ちゃんのセーラー服』1巻を読んだ感想

ここからは私が実際に『明日ちゃんのセーラー服』1巻を読んで思ったこと・感じたことを書いていきます。

※多少のネタバレがあるかもしれませんのでご注意ください

初っ端の印象

初っ端から小路が器械体操をやるシーンをコマ撮りで描いており、「なんか変わった作品だなぁ」と思いました。

田園風景とポツンと建つ洒落た一軒家、そこで生活している純朴そうな姉妹(小路・花緒)と裁縫をしているお母さんという温かい空間に好印象。

 

嬉しい姉と寂しい妹

憧れのセーラー服を着ることが出来るようになった小路は嬉しそうだけど、これからは1人で学校に行かなきゃいけなくなる妹の花緒は少し寂しそう。

そんな花緒ちゃんの表情が最高に萌えました。

1巻の始めからこんな可愛い姉妹の仲睦まじい場面を見せられたら、悶絶もんですよこれは。

 

セーラー服を着る描写

お母さんに仕立ててもらったセーラー服に初めて袖を通す場面。

ここも1つ1つの動作を丁寧に描いていて、憧れのセーラー服を着る恥ずかしさと嬉しさ、戸惑い等の複雑な心理変化が絵から伝わってくるようでした。

個人的にはこの場面の描写で「あ、これは良い作品かもしれない」と判断しました。

漫画『明日ちゃんのセーラー服』面白いと確信したベストシーン3選
©Hiro2017 漫画 明日ちゃんのセーラー服 1巻 表紙より引用 今回は『明日ちゃんのセーラー服』を読んで、 ...

 

勇気のある小路

一人だけセーラー服だということに最初は弱音を吐いてしまう小路ですが、その状況を逆にチャンスだと考えて、笑顔で登校していく姿を見ていたら「頑張れ(`・ω・´)!」とつい応援しちゃいそうになりましたw

自分一人だけ浮いちゃうかもしれない恐怖に立ち向かうとかすげえなぁって。お母さんと妹の言葉のおかげもあるけれど、最終的な判断は自分ですからね。偉いぞ小路ぃ!

 

木崎さんに即惚れ

木崎さんとの出会いは衝撃でした。

まさか爪切りをしたあとにそれの匂いを嗅いでしまうとは。お嬢様のような気品のある女の子がやることとは思えませんしね。

でもって、それを小路に見られていて、恥ずかしそうに爪切りを両手で隠す時の表情がめちゃくちゃ可愛い。もうこの時点で木崎さん好きになりました(*´ω`*)

あと、86ページ1コマ目の「ん…」って恥ずかしそうに返事をするところとか最高(ポーズは不自然に思えるけど)

木崎 江利花(きざき えりか)のキャラクター情報まとめ【明日ちゃんのセーラー服】
©Hiro2017 漫画 明日ちゃんのセーラー服 1巻93Pより引用 この記事では『明日ちゃんのセーラー服』に登場する...

 

純粋で表情豊かな小路

他の子たちと比べて反応が純粋で表情もコロコロと変わりやすい小路がとても可愛いんですよね。

給食の時間で木崎さんも言っているように「みてるだけでおもしろい」。

純粋が過ぎる故に幼くも見えるのですが、時折見せる大人びた仕草や表情がこれまたギャップになっていて、ドキッとさせられてしまいました。

特に兎原さんから振られて急遽やることになった、小路の大好きなアイドル・福元幹が出演しているリップクリームのCMの物まね。1巻の表紙にもなっているこの場面は本当に最高です。

あの、ぷるっとした唇。

はぁ吸い付きたい(´Д`)←

 

同級生に「また明日」と言える嬉しさ

今まで自分と同学年の子たちと過ごしてこなかった小路にとっては、クラスメイトたちに「また明日」と言えることがよほど嬉しいんだろうなぁって思いました。

言い慣れていない感じで、少し恥ずかし気に言ってましたからね(151ページ)

 

ただ、帰り道でクラスメイトたちの名前を順番に言いながら、最後に「みんなまた明日」と叫ぶシーンは微妙でした。

いくらフィクションのマンガ作品だからとはいえ、ここまで現実的とは言い難い青春の理想形というか、まさしく絵に描いたような場面は、純粋を通り越して少し気持ち悪さ(不気味さ)のようなものを感じてしまいます。

これが1巻のラストのほうに載っているのは、構成的にもあまり良い印象を残しにくいんじゃないかなーと……。

 

スポンサーリンク

まとめ

最初は単なる『学園モノの日常系』と思っていましたが、コマ撮りのような描写があったり、衣服の脱ぎ着を丁寧に描いていたり、少女たちの細かい仕草に焦点を当てていたり等、

普通の日常系というよりも、より細かい部分に注目して観察しているかのような感じ。言うなれば、『少女の生態観察系』という感じでしょうか。

セリフ量が減って、絵だけの場面がいくつもあり、静かに流れる少女たちの生活をこっそりと見ているような気分になる作品ですね。

 

1巻では憧れだったセーラー服を着て、中学校に入学する主人公の小路。

一人だけセーラー服という逆境に挑み、天真爛漫な性格ですぐさまクラスメイトと打ち解けるというコミュ力の高さを発揮していきます。

今まで同年代の女の子たちと過ごしてこなかったため、初めてのことがいっぱいな小路。

嬉しそうだったり、恥ずかしそうだったりする小路の様子を見ていると、親心のような気持ちが芽生えてきて、「良かったねぇ小路ちゃん(*´ω`*)」という微笑ましい笑みを浮かべてしまいます(小森先生みたいな心情かな?w)

木崎さんや兎原さん、古城さんなどのクラスメイトとも打ち解けて、どんな風に関係が進んでいくのか。これからの展開が楽しみですね。

『明日ちゃんのセーラー服』に関するその他の情報が知りたい人は、『情報・関連記事まとめ』をどうぞ▼

『明日ちゃんのセーラー服』情報・関連記事まとめ【定期更新】
ここでは、本作の大ファンである私がブログに書いた、『明日ちゃんのセーラー服』関連の記事を見やすくまとめています。 ...
この記事を書いた人
joker

重度の精神障害と発達障害、ADHD、HSP、小児性愛などを抱えている無職歴10年以上の社会不適合者。

酒に溺れながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※詳しいプロフィールは上に書いてある“joker”をタップ or クリックすれば見れます。

jokerをフォローする
マンガ明日ちゃんのセーラー服
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました