著者のプロフィールはこちら

漫画『明日ちゃんのセーラー服』こんな人におすすめしたい【7つの特徴】

スポンサーリンク

©Hiro2017 漫画 明日ちゃんのセーラー服 1巻 表紙より引用

「明日ちゃんのセーラー服っていう作品が気になるけど、俺の好きな感じのマンガかな?」

という人のために、明日ちゃんのセーラー服の大ファンな私が

「こうゆう人なら絶対に好きになる!おすすめ出来る!」という特徴を7つほど紹介するので、それに当てはまったらぜひとも読んでほしい。

先にその特徴を全て言っておくと……

  • 可愛い少女たちの日常系作品が好き
  • 表情豊かな少女たちのコメディ作品が好き
  • 色気のある少女たちの仕草が好き
  • 青春を謳歌している少女たちを見るのが好き
  • 細かい描写や丁寧な描き込みが好き
  • 重厚なストーリーよりもライトなストーリーのほうが好き
  • スキマ時間で読めるような短編集が好き

という7つである。

この時点で「ああ、俺の好きそうな作品やん!」って思った人は

今すぐ買って全力で読むんだぁぁぁ!!!(発狂)

ここからはもう少し詳しく解説していくので、興味がある人は読み進めてください。

なお、『明日ちゃんのセーラー服』の関連記事まとめはこちら▼

『明日ちゃんのセーラー服』情報・関連記事まとめ【定期更新】
ここでは、本作の大ファンである私がブログに書いた、『明日ちゃんのセーラー服』関連の記事を見やすくまとめています。 ...

注意事項

  • 作品への感想は私の個人的な意見です。作者様の意図とは異なる場合がございます。また、感想の内容は時期によって多少変化するので、修正・変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
スポンサーリンク

明日ちゃんのセーラー服をおすすめ出来る人の特徴

1:可愛い少女たちの日常系作品が好き

本作は女学園を舞台に中学生になったばかりの少女が主役の作品です。登場するほとんどのキャラクターは可愛い女子中学生たちばかりで、そんな子たちの青春真っ盛りな日常が楽しめます。

年頃の可愛い女の子たちが一緒にご飯食べたり、遊んだり、体育祭へ向けて練習したり等、色々な場面を可愛く、面白く、時にセクシーに描いているところが魅力。

『ひだまりスケッチ』のようなまんがタイムきららっぽいゆるーい感じではなく、リアリティな描写が多いので、少女たちの日常を間近で見ている感覚。

他の日常系よりもさらに1歩踏み込んだ日常系と言えるかもしれません。

 

2:表情豊かな少女たちのコメディ作品が好き

リアリティな描写が特徴の本作ですが、コメディ要素もきちんと含まれています。

主人公のクラスメイトの1人、木崎 江利花(きざき えりか)という気品あふれるお嬢様のような子が砕けた表情(変顔?)をしたり、主人公の明日 小路(あけび こみち)もクラスメイトたちとのやり取りの中でコロコロと表情が変わっていきます。

この豊かな表情の数々がコメディ感をより強め、テンポ良く進んでいくのです。

 

3:色気のある少女たちの仕草が好き

年頃の少女たちの健康的な身体を艶めかしく色気たっぷりに描き、特定のフェチズムをビビビッと刺激してくれます。

胸やパンチラなどの直接的な描写ではなく、日常の中で行う普通の動作を、少女たちが魅力的に見えるカットやポーズで描いているため、あくまでも自然な形で色気が表現されているのです。

色気やエロという分野では『I”s』などの作者:桂正和先生や、『ToLOVEる』などの作者:矢吹健太朗先生などが有名ですが、個人的には本作もそれに匹敵するレベルでなかなか色気のある良い絵を描くなぁと思います。

作者をフォロー!
ちなみにそんな魅力的な色気を描く作者は博先生といいます。ぜひとも応援しましょう(‘ω’)ノ

4:青春を謳歌している少女たちを見るのが好き

本作は偏差値70を超える難関学校である私立蠟梅(ろうばい)学園を舞台にしていて、中学生になったばかりの少女たちの日常を描いているのですが、これがまた甘酸っぱいくらいの青春な日常なんです。

主人公がクラスメイトを初めて自分の家に招きたいけど恥ずかしくてなかなか言えないとか、憧れだったセーラー服を学校が終わって自室で脱いで「また明日よろしく」とセーラー服にチュウをしたり、体育祭のバレーボール試合で勝つためにみんなで集まって練習したり等々。

「あぁぁああぁぁ!いいなぁ!青春いいなぁぁあぁぁ!!!」ってなります。

ロクな青春を送ってこなかった人(私)が読めば、あの頃に得るはずだったトキメキみたいなものを得ることが出来ますよ(*´ω`*)

 

5:細かい描写や丁寧な描き込みが好き

この『明日ちゃんのセーラー服』という作品を語る上で一番の魅力として伝えるべきは、細部にまで描き込みつくされた丁寧すぎるほど美麗な絵です。

他のマンガ作品ならばそもそも描かないか、描いたとしてもワンカットで済ますような場面を、ぐーんっと伸ばしてコマ撮りのような、パラパラ漫画のような表現で描かれているのです。しかも全て細かく丁寧に。

本作はマンガではあるものの、ハイクオリティな絵やイラストを詰め込んだ画集のような側面も併せ持っており、物語を読むだけでなく、パラパラっとページをめくるだけでも少女たちの魅力的な世界を探訪出来てしまうのです。

 

6:重厚なストーリーよりもライトなストーリーのほうが好き

複雑な人間関係やドロドロとした展開ではなく、もう少しサクッと読めてしまうようなストーリーが好きな人にもおすすめです。

本作は可愛い少女たちの青春に満ちた日常を描いていて、ドロドロとした醜い人間模様などはありません。

過去にイジメられていたり、仲間外れにされていたりという少女たちも登場しますが、天真爛漫な主人公との出会いをきっかけに前向きに成長していく姿が描かれているので、読んでいて暗くなるようなことは無いと思います。

むしろ読んでいると自分も前向きに頑張ってみようかなぁと思うほどです。

 

7:スキマ時間で読めるような短編集が好き

本作のストーリーは全てきちんと繋がっていますが、基本的に主人公の少女が他のクラスメイトと友人関係を深めようとすることをメインに描かれていて、1~2話くらいで1つの話が終わります。それがいくつも連なって短編集のような形式になっているので、空いた時間で手軽に読むことも可能です。

仕事・学校の休憩時間や帰宅中などにササっとカバンから取り出して読めるし、電子書籍ならばどこでも持ち運べるので、空いた時間ですぐに可愛いを急速チャージ出来ます。

ウィダーインゼリーよりも栄養があると思うよマジで(`・ω・´)

 

スポンサーリンク

まとめ:明日ちゃんのセーラー服をおすすめ出来る人の特徴

  • 可愛い少女たちの日常系作品が好き
  • 表情豊かな少女たちのコメディ作品が好き
  • 色気のある少女たちの仕草が好き
  • 青春を謳歌している少女たちを見るのが好き
  • 細かい描写や丁寧な描き込みが好き
  • 重厚なストーリーよりもライトなストーリーのほうが好き
  • スキマ時間で読めるような短編集が好き

以上、7つの特徴に当てはまる人には『明日ちゃんのセーラー服』を全力でおすすめします。

個人的には本当にこの手のジャンルでは近年稀に見る傑作だと思っているので、1人でも多くの人にこの作品の魅力・良さを知ってほしいんですよね。

だから、まあ、たとえ特徴に当てはまらなくても試しに少し読んでみてほしいなぁとか思ってます(笑)

こっちにおいで!少女たちの楽園にさぁ!

『明日ちゃんのセーラー服』に関するその他の情報が知りたい人は、『情報・関連記事まとめ』をどうぞ▼

『明日ちゃんのセーラー服』情報・関連記事まとめ【定期更新】
ここでは、本作の大ファンである私がブログに書いた、『明日ちゃんのセーラー服』関連の記事を見やすくまとめています。 ...
この記事を書いた人
joker

重度の精神障害と発達障害、ADHD、HSP、小児性愛などを抱えている無職歴10年以上の社会不適合者。

酒に溺れながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※詳しいプロフィールは上に書いてある“joker”をタップ or クリックすれば見れます。

jokerをフォローする
マンガ明日ちゃんのセーラー服
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました