キチガイ系ブログ『異常者の空想工房』はこちら

漫画『最近雇ったメイドが怪しい』感想・レビュー・評価

スポンサーリンク

©2020 Wakame Konbu 漫画『最近雇ったメイドが怪しい』1巻 表紙より引用

『最近雇ったメイドが怪しい』の感想・レビュー・評価です。

  • ミステリアスなメイドさんが好きな人
  • 恥ずかしくて赤面するメイドさんが好きな人
  • 褐色肌の女の子が好きな人
  • 小っちゃくて可愛い男の子が好きな人
  • おねショタにグッときちゃう人
  • ニヤニヤしちゃうようなラブコメが好きな人

などにオススメの作品ですよ(‘ω’)ノ

最近雇ったメイドが怪しい(1)
Amazon kindle
楽天ブックス 楽天kobo
セブンネット Yahooショップ

注意事項

  • 作品への感想は私の個人的な意見です。作者様の意図とは異なる場合がございます。また、感想の内容は時期によって多少変化するので、修正・変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 当記事には作品をわかりやすく伝えるために、一部分を引用させていただいております。詳しくは当ブログのプライバシーポリシーをご参照ください。
  • 当記事にはネタバレの要素が含まれている可能性があります。ご注意ください。
スポンサーリンク

漫画『最近雇ったメイドが怪しい』の基本情報

ジャンル ラブコメディ
作者 昆布わかめ
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 月刊ガンガンJOKER
スポンサーリンク

漫画『最近雇ったメイドが怪しい』のあらすじ・特徴

1:大好きな坊ちゃまをからかうメイド

両親を亡くしたことをきっかけに大勢の使用人たちも退職。大きなお屋敷で1人孤独に暮らすこととなってしまった坊ちゃまのところへある日いきなり現れた謎のメイド・リリス。

炊事、洗濯、料理など、全てを完璧にこなす優秀なメイドなのですが、そんな彼女に対して坊ちゃまは「こんな田舎の屋敷に似つかわしくない」「いきなり現れて何か企んでいるのでは」などと怪しむように。

しかし、リリスは自分のことを怪しむ坊ちゃまを逆手に取ってからかっていきます。

2:素直な想いが口に出ちゃう坊ちゃま

ある時、なんでも完璧に出来てしまうリリスのことを魔法使いだと思い込み、「もしかしてお前は魔法使いなのか!?」とリリスに詰め寄る坊ちゃま。

すると、リリスは「そう、実はこの瞳で坊ちゃまを虜にする魔法をかけてたのです」と、坊ちゃまをからかいます。

坊ちゃまの反応を楽しんだリリスはすぐに「冗談だった」と言おうとするのですが、リリスの言葉を純粋に信じてしまう坊ちゃまは、「ドキドキして目が離せなくなる瞳!虜にされる魔法だったんだ!全部魔法のせいだったんだな!」と言い放ちます。

坊ちゃまの自分に対する素直な想いをストレートに聞いてしまったリリスは、嬉し恥ずかしの感情から思わず赤面。

さっきまで自分が坊ちゃまをからかって主導権を握っていたのに、坊ちゃまが“素直な想いを無意識に口にしてしまう”せいで、自分が恥ずかしい立場に逆転してしまいます。

3:攻守が逆転するラブコメディ

本作は基本的に、

  1. 坊ちゃまがリリスを怪しむ
  2. リリスが坊ちゃまをからかう
  3. 坊ちゃまがリリスの言葉を信じてしまう
  4. リリスが坊ちゃまの反応を楽しむのだが…
  5. 坊ちゃまが自分に対する想いを素直に言葉にしてしまい
  6. それを聞いてリリスが恥ずかしくなってしまう

という流れで展開していきます。

年の離れた坊ちゃまを大人の余裕でからかうリリスですが、坊ちゃまの素直な想いを聞いてしまって恥ずかしくなっちゃうという、攻守が入れ替わるラブコメディです。

4:リリスの瞳にだけ色が入っている

また、本作は“リリスの瞳にだけ”色が入っているという特徴があります。

漫画作品は基本的にモノクロであることがほとんどで、巻頭や巻末などに少しカラーイラストが載っている程度なのですが、本作は全編を通してリリスの瞳だけが綺麗な紫色に塗られています。

リリスのミステリアスなキャラクター性を坊ちゃまだけでなく、作品を見ている読者にも強く印象付ける面白い仕組みです。

作中で坊ちゃまは「(リリスの瞳を見ると)ドキドキして目が離せない」と言っていますが、読者もまさにそれと同じような体験が出来るというわけですね。

最近雇ったメイドが怪しい(1)
Amazon kindle
楽天ブックス 楽天kobo
セブンネット Yahooショップ
スポンサーリンク

漫画『最近雇ったメイドが怪しい』の魅力的なところ

1:メイドのリリスがかわいい

坊ちゃまをからかう時の表情やセリフに艶っぽさがあってエロい(?)し、普段はクールでミステリアスなのに、坊ちゃまの素直な言葉を聞いて赤面する姿とかもう最高以外の何物でもありません。

私は個人的に、大人の女性が幼い男の子に負かされるような『逆おねショタ』っぽい展開がめちゃくちゃ好きなので、坊ちゃまに嬉し恥ずかしな思いをさせられているリリスを見ると興奮します(変態)

2:坊ちゃまも超かわいい

リリスはめちゃくちゃ可愛いのですが、坊ちゃまもめちゃくちゃ可愛いです。

  • 柔らかくて美味しそうなほっぺ
  • 幼いながらも少し気の強いところ
  • 独りぼっちが寂しくて泣いちゃうところ
  • リリスに興味津々で常に怪しんでいるところ
  • 素直な言葉を無意識に言ってしまうところ

などなど、すんごい可愛い(*´ω`*)

特に1巻7話62ページの破壊力ったらハンパないです。

それまでで十分に「坊ちゃま可愛いなぁ」って思っていましたが、この場面で「あああぁぁあぁあぁぁ!坊ちゃまあああ!!(発狂)」ってなりました。

私はずーっとロリ一筋だったのに、この作品のせいでショタにも目覚めてしまいました。本当にありがとうございます。

3:珍しい褐色肌のメイドさん

メイドさんのキャラクターや、褐色肌の女の子のキャラクターはたくさんいますが、本作のように“褐色肌のメイドさんのキャラクター”はほとんど見当たりません。

なので、メイドキャラも褐色肌の女の子も大好きな私にとって本作は最高の作品なのです。

しかも、

  • 大人の女性が幼い男の子に負かされるような『逆おねショタ』っぽい要素もあるし
  • 坊ちゃまのあまりの可愛さにショタにも目覚めちゃうし
  • リリスの魅惑的な表情とセリフでMな部分も刺激されちゃう

という感じで、私の嗜好や性癖にドストレートで突き刺さってきますw

さらに絵自体もめちゃくちゃ上手いと来たもんだ。

たまんねぇなぁおい!

最近雇ったメイドが怪しい(1)
Amazon kindle
楽天ブックス 楽天kobo
セブンネット Yahooショップ
スポンサーリンク

漫画『最近雇ったメイドが怪しい』の微妙なところ

本作に微妙なところ、悪いところは特にありません。

というかあるわけないよね!こんな最高の作品なんだから!

いやもう本当にさ、この作品を「面白くない」とか「つまらない」って言う人は、価値観が少しおかしいんじゃないかなーと思ってしまうレベルw

誰がどう見たって「最高!」としか言えないでしょこれ。

本作はそれぐらい良い作品です。

むしろ悪いのはリリスや坊ちゃまを見て興奮してしまう私の変態心だと思います。

最近雇ったメイドが怪しい(1)
Amazon kindle
楽天ブックス 楽天kobo
セブンネット Yahooショップ
スポンサーリンク

まとめ

©2020 Wakame Konbu 漫画『最近雇ったメイドが怪しい』1巻 表紙より引用

『最近雇ったメイドが怪しい』は、大好きな坊ちゃまをからかってしまうメイドと、素直な想いが口に出てしまう坊ちゃまの日常を描いた攻守逆転ラブコメディ。

作品の設定・テーマ・ストーリー自体も面白いですが、個人的には褐色肌のメイドさんという希少性の高いキャラクターがメインとして登場するというところが高評価なポイントですw

  • ミステリアスなメイドさんが好きな人
  • 恥ずかしくて赤面するメイドさんが好きな人
  • 褐色肌の女の子が好きな人
  • 小っちゃくて可愛い男の子が好きな人
  • おねショタにグッときちゃう人
  • ニヤニヤしちゃうようなラブコメが好きな人

にはオススメです。

joker
joker

作者の昆布わかめ先生、この作品を生み出してくれて本当にありがとうございます!

最近雇ったメイドが怪しい(1)
Amazon kindle
楽天ブックス 楽天kobo
セブンネット Yahooショップ
この記事を書いた人
joker

重度の精神障害と発達障害、ADHD、HSP、小児性愛などを抱えている無職歴10年以上の社会不適合者。

酒に溺れながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※詳しいプロフィールは上に書いてある“joker”をタップ or クリックすれば見れます。

jokerをフォローする
マンガ
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました