著者のプロフィールはこちら

ヒーター『山善 あしもとあったか電気ストーブ』感想・レビュー【小型で持ち運びに最適】

スポンサーリンク

この記事には『山善 あしもとあったか電気ストーブ』を実際に購入して、使ってみた感想・レビューを記載しています。

私の個人的な意見・主観になってしまいますが、購入を検討する際の参考にどうぞ。

(`・ω・´)b

スポンサーリンク

ヒーター『山善 あしもとあったか電気ストーブ』とは?

消費電力 400W
サイズ 幅:33cm×奥行:16.5cm×高さ:19.5cm
重量 1.1kg
コードの長さ 1.5m
安全装置 転倒OFFスイッチ

Amazonで本製品をチェックする

楽天市場で本製品をチェックする

スポンサーリンク

ヒーター『山善 あしもとあったか電気ストーブ』を使ってみた感想

今まで6年間ほど使っていた電気ストーブが壊れてしまったので、新しく本製品を購入しました。

購入を決めた主な理由は“他にお手頃な値段で理想的な電気ストーブが無かったから”です(笑)

本当ならばもう少し安いものが良かったのですが、他は5000円~10000円ぐらいのやつだったり、値段は安いけどレビューの評価が悪かったりしたので、本製品に決めたって感じですね。

自宅に届き、実際にしばらく使ってみたところ、個人的には普通に満足できるレベルの良い製品だと感じました。

思っていたよりもサイズはかなりコンパクト。

重量も1.1kgなので片手で持つのも超余裕。

これだけ小型だとパワーが心配になりますが、一般的な他のヒーターと同じくらいの十分な暖かさを発揮してくれるのでご安心をw

6畳の部屋で使っていますが、朝や夕方などの少し冷えてきた時間帯でもそれなりに部屋を暖めてくれているように感じます。

1mぐらい離れていても、「ああ…暖かい(*´ω`*)」ってなりますよ。

ただ、製品名にも“あしもとあったか”と書いてある通り、主にストーブの周囲を強く暖めるタイプのものなので、自分の近くに置いて使用するのが基本となるでしょう。

私は主にアトリエで作品制作をする際、粘土や絵を早く乾燥させるために使用しますが、そういった観点から考えると少しパワー不足に思えます。

ただ、普通の暖房器具としてならば先述した通り、十分に暖かいので特に問題は無いかと。

他にも

  • 見た目の可愛さ
  • コンパクトさ
  • シンプルな作り
  • 持ち運びに便利

という点も、購入を考えるためのきっかけとしては良いかと思います。

電源のオンオフもスイッチ一つで楽々ですが、一つだけ注意点として言っておくと、“温度調節機能”は無いというところですね。

今まで使っていたストーブも山善の製品でしたが、今回購入したのも山善のものだということには、買った後で気が付きました(笑)

まあ、山善の製品は基本的に“良くも悪くも普通に使える製品”ばかりなので、買ってもそこまで間違いは無いかと。

文句があるとすれば、もう少し値段が安かったらいいのになぁ……って感じです。

ちなみに背面はこんな感じ▼

持ち運ぶ時のための持ち手が付いています。

Amazonで本製品をチェックする

楽天市場で本製品をチェックする

スポンサーリンク

ヒーター『山善 あしもとあったか電気ストーブ』の良いところ

1:小型で持ち運びに最適

通販サイトなどで写真を見る限りはそこまでサイズに実感がわかなかったのですが、実物を見てみると思っていた以上に小さくてびっくりしましたw

一般的なサイズのティッシュボックスと比較▼

  • 幅:33cm
  • 奥行:16.5cm
  • 高さ:19.5cm
  • 重量:1.1kg

これだけ小型だと持ち運びがめちゃくちゃ楽です。

私が以前使っていたストーブは縦型の大きいタイプだったので、毎回部屋から部屋へ動かすのが面倒だったのですが、これは楽w

「複数の部屋で使おうと思っている」という人にはオススメですね。

 

2:コンパクトで収納に困らない

コンパクトなので収納に困りません。

春夏などのヒーターを使わない暖かい時期には、押し入れなどに片付けると思いますが、その時にかさばらないというのは結構助かるかと。

“ワンルーム1人暮らしなどで収納スペースが限られている人”なんかにオススメかもですね。

ちなみに私は春夏でもアトリエでヒーターを使うので、収納はしないんですけどねw

 

3:見た目が可愛らしい

小型のものは大体可愛らしく感じる見た目になりますが、本製品も例外に漏れず可愛らしい見た目をしています。

正面から見るとトースターみたいでカワイイし…

横から見ると、丸みおびた三角の形をしていてカワイイw

カラーバリエーションはホワイトしかありませんが、白くて丸みがあってシンプルなデザインには好印象が持てます。

どんな部屋でもバランスを崩すことなく使える見た目なので、迷ったらこれで良いかと。

 

4:見た目以上にパワーがある

何度か言っていますが、見た目は小さく可愛くてもパワーはあります。

部屋全体をすぐに暖かくするレベルではありませんが、自分の周囲からじんわりと温度を上げていってくれるので、デスクワークや読書などの際にほど良い暖かさを感じられるかと思います。

よほどの寒がりの人では限り、普通に満足できるはずです。

 

スポンサーリンク

ヒーター『山善 あしもとあったか電気ストーブ』の微妙なところ

1:価格が少し高い

私は本製品をAmazonにて4100円で購入。

これが高いと感じるかどうかは人によると思いますが、私個人は「これぐらいの製品ならばもう少し安くてもいいのでは?」と思ってしまいました。

ただ、先述した通り、本製品以外にあまり良いと思える製品が無かったのも事実。

まあ、製品自体は何の問題もなく普通に使える良い電気ストーブなので満足はしていますが。

※あとで楽天市場で同じ製品をチェックしてみたら値段が7000円前後でした。もし購入するならAmazonのほうが良いかと(笑)

 

2:床付近はあんまり温まらない

私が以前使っていたストーブは目の前の床にも熱が当たって、床自体がめちゃくちゃ熱くなるタイプのものでした。

ただ、本製品はほとんど床に熱が当たらない設計になっていて、熱は“やや斜め上前方”に向かって放射されています。

これだけを聞くと、

「え? 床が熱くならないほうがいいから微妙なところじゃなくね? 逆に良いところじゃん!」

と思われるかもですが、個人的には目の前の床にも熱が当たるタイプのストーブが欲しかったので、微妙なところとしてレビューさせてもらいました。

アトリエで作品を乾燥させる時には“ストーブの目の前”に作品を並べるので、目の前に熱を放射するタイプのストーブのほうが乾燥効率が良いんですw

まあ、これは私が本来の使用方法とは異なる使い方をしているから感じた微妙なところなので、普通に暖房器具として使う人にはそこまで気にするようなことではないかと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ:コンパクトで可愛らしいけど十分な暖かさを発揮するストーブ

値段以外は全てにおいて問題なしの小型電気ストーブ。

  • デスクワークなどで足元を暖かくしたい人
  • 持ち運びできるやつが欲しい人
  • 収納するときに困りたくない人
  • 可愛らしい見た目のストーブが欲しい人

などには普通にオススメできる製品です。

本製品購入の参考になれば幸いだぜぇ。

(`・ω・´)b

Amazonで本製品をチェックする

楽天市場で本製品をチェックする

スポンサーリンク

おまけ:開封の様子

開封の様子を撮影しようと思っていたんだけど、あまりの寒さに早くストーブを使いたかったので、写真も取らずに開けちゃいました(テヘペロ

ですが、もう一度箱に片付けて、“初開封っぽい”写真は撮ったので一応載せておきます(笑)

箱の外観▼

 

発泡スチロールでしっかりと梱包▼

付属品は説明書のみ▼

ガードの取り外し方なども詳しく載っています▼

以上です(‘ω’)

Amazonで本製品をチェックする

楽天市場で本製品をチェックする

この記事を書いた人
joker

重度の精神障害と発達障害、ADHD、HSP、小児性愛などを抱えている無職歴10年以上の社会不適合者。

酒に溺れながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※詳しいプロフィールは上に書いてある“joker”をタップ or クリックすれば見れます。

jokerをフォローする
ライフスタイル
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました