【小林さんちのメイドラゴン】カンナの「…したかった」は何を言っているのか解説【1期6話】

スポンサーリンク

漫画 小林さんちのメイドラゴン 1巻 表紙より引用

カンナちゃんが「…したかった」ってところはなんて言ってるの?

も、もしかしてエッチなこと言ってるから伏せてるの?wデュフフwww

という疑問・質問にお答えします。

結論から言うと、、、

「なめあいっこ(舐め合いっこ)したかった」

と、言っているのが一番可能性が高いと思われます。

というのも、実は原作のコミックスでもこの場面のセリフは黒く塗りつぶされているため、カンナちゃんがこの時に何を言っているのかは不明です。

ですが、アニメでもセリフは聞こえないものの、口の動きを確認することができます。

また、この場面以前の過去回をよく見ると、カンナちゃんの言っていることが“なんとなく予想できるヒントのようなもの”が登場しているのです。

これらを基に考えると、、、

「なめあいっこ(舐め合いっこ)したかった」

と、考えるのが自然と言えます。

ただ、これだけでは解説としては不十分だと思われるので、、、

  • どうして「舐め合いっこ」なのか?
  • 過去回にどんなヒントがあったのか?
  • カンナちゃんが舐め合いっこしたかった理由
  • 口の動きは本当に「なめあいっこ」に見えるのか?

などをもう少し掘り下げて説明していきます▼

スポンサーリンク

メイドラ:カンナちゃんの「…したかった」について解説

過去回で明かされたヒント

第3話『新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)』の回にて。

トールやカンナと一緒に暮らし始めた小林さんがもう少し広い家に引っ越しすることを決め、みんなで部屋の掃除と片付けをしている場面。

ここで小林さんがトールに対して「トールって綺麗好き?」と聞くと、そこからドラゴンという種族に関するお話になっていきます。

その中でトールは、、、

「~だから体が汚れるばっかりで水浴びするのも大変でした」

「どうしようもない時は体を舐め合いっこですね。カンナともしました」

と話しています。

このことから“ドラゴンはお互いの体を舐め合う場合がある”ということがわかります。

まずこれが「…したかった」というシーン以前の過去回で登場したヒントです。

信頼や好意からの舐め合いっこ

ドラゴンがお互いの体を舐め合うのは、近くに水浴び出来るところがなかったり、人間たちに追われている最中だったり等の“どうしようもない時”に限ります。

なので、カンナちゃんがあの場面で「舐め合いっこしたかった」と言うのは少しおかしいかもしれません。

家のお風呂でいつでも水浴び(入浴)が出来ますし、他の種族から追われていたりするような状況でもないので、“どうしようもない時”とは言えないでしょう。

ただ、そもそも、お互いの体を舐め合うという行為はそれなりに信頼のおける相手、好意を抱いている相手でなければ行うことはない、というのは想像に容易いと思います。

信頼できない相手、嫌いな相手とはしたくないはずですからねw

つまり、お互いの体を舐め合うという行為は、相手に対して信頼や好意を示すコミュニケーションの1つとも考えられます。

トール様との舐め合いっこ

また、カンナちゃんは過去にトールとも舐め合いっこをしています。

トールからすれば単純に体を綺麗にするための行為でしかなかったかもしれませんが、カンナちゃんからすると、大好きなトール様と舐め合いっこをするというのは、トール様からの信頼や好意を感じるような嬉しい行為(コミュニケーション)だったのかもしれません。

もしそうだとすると、カンナちゃんにとっての舐め合いっこは、体を綺麗にするために行うことというよりも、相手と仲良くなるためのコミュニケーション手段として捉えている部分が大きいのではないかと思います。

そのため、カンナちゃんは才川の「もっと仲良くしたい」という言葉を聞き、自分の才川に対する信頼や好意を示し、もっと仲良くなろうとして、舐め合いっこしようとしたのではないでしょうか。

口元の動きとアニメ表現

カンナちゃんが窓際で「…したかった」というシーンでの口元の動きをよく見てみると、実際に「な・め・あ・いっ・こ」という発音の動きをしています。

母音だけを追ってみても「あ・え・あ・い・お」となるので、今までの情報を基にすると「な・め・あ・いっ・こ」と考えるのが最も自然です。

ただ、アニメーションで描かれた口元の動きなので、確実にそう言っているのか確証は出来ません。

しかし、セリフを伏せて口元だけの表現で視聴者に伝えることを意識しているシーンなので、むしろ、普段よりもしっかりと口元の動きをリアルな動きに寄せて表現している可能性は大いにあります。

スポンサーリンク

まとめ:カンナちゃんの舐め合いっこはコミュニケーション

ということで結論として、、、

カンナちゃんは才川と「舐め合いっこしたかった」ということでいかがでしょうか?w

私の妄想・想像・憶測でしかないかもしれませんが、実際に公開されている情報やキャラクターたちの関係性、カンナちゃんのような子供の思考などを考慮した結論なので、あながち間違ってはいないと思います。

今回紹介した、、、

  • トールがドラゴンはお互いの体を舐め合うことがあると語るシーン
  • カンナちゃんが才川を押し倒して積極的に迫ったシーン
  • カンナちゃんが窓際で「…したかった」と言ったシーン

は、1期の第3話と第6話になります。

この回がもう一度観たい人はHuluプライムビデオなどのアニメ見放題なVOD(映像配信サービス)がオススメです。

『小林さんちのメイドラゴン』は1期、2期ともそろって全話配信されているので、流れで全部を見返すのもいいと思います。

無料お試し期間も14~30日間あるのでぜひどうぞ。

Huluで
『小林さんちのメイドラゴン』を観る

プライムビデオで
『小林さんちのメイドラゴン』を観る

Huluの2週間無料お試しのやり方・手順がわからない人はこちらを参考にどうぞ▼

Huluを無料お試しするまでの手順【無料期間中の解約方法も解説】
Huluの無料お試しってどうやるの? 無料体験してみたいん...
時期によっては『小林さんちのメイドラゴン』が配信されていない場合もありますが、VOD(映像配信サービス)は定期的に作品のラインナップを変更するので、またしばらくすると配信されることがあります。
joker

重度の精神障害と発達障害、HSP、小児性愛などを抱える無職歴10年以上の社会不適合者、犯罪者予備軍大将、無敵の人。

酒を飲みながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※上の“joker”という部分をタップするとプロフィールページに飛びます

jokerをフォローする
アニメマンガ
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました