【switch用】おすすめのワイヤレス(無線)コントローラー3選

スポンサーリンク

この記事では、switch用にオススメなワイヤレスコントローラーを紹介しています。

実際に私が使用した中から「これは人にオススメできるなぁ」と思ったコントローラーだけを紹介していくので、ワイヤレスコントローラーの購入に迷っている人は参考にしてみてください。

(`・ω・´)b

【switch】無線コントローラーのメリットとデメリットまとめ【どっちを選ぶか】
「switchのコントローラーを買いたいけど、無線と有線どっちがいいかわからない。無線のほうが配線が少ないからスッキリし...
スポンサーリンク

switch用のワイヤレスコントローラー3選

1:Nintendo Switch Proコントローラー


値段は高いけど性能はトップクラスな『proコントローラー』。

グリップ型で持ちやすい形状をしたコントローラーなので、操作性は最高です。

アミーボ機能やジャイロセンサー、加速度センサーなどはもちろん搭載されていますし、HD振動という“ゲームへの没入感を高めてくれる”機能もあります。

まあ、個人的には振動機能は好きじゃないのでOFFにしてますけどw

性能面・操作性は「さすが任天堂の純正品!」という感じのハイクオリティな製品ですが、やはりネックなのは価格ですね。

proコン1個で新しいゲームソフト1本買えるくらいの値段なので、正直、手は出しにくいと思います。

「非純正品のコントローラーで失敗とかしたくない!」「お金ならいくらでも出してやるから良いやつが欲しい!」という人は、このproコントローラーを選べば間違いないかと。

Amazonでチェックする

楽天市場でチェックする

 

2:switchコントローラー DinoFire


私が個人的に一番気に入っているのはやはり『DinoFire』ですね。

サイズがほど良く小さく、丸みのある形状をしているので“手で包み込むようなフィット感”があり、操作性がとても良いんです。

各種ボタンの押し心地もしっかりとしていて、ゲーム中の操作ミス・誤操作などが起きにくい点もゲーマーとしては大変助かりますw

ジャイロセンサーと連射機能もあり、価格も任天堂のプロコンと比べて断然安い。

振動(バイブレーション)は正直、微妙なところですが、お手頃な価格でこのクオリティのswitchコントローラーは他にあまりないかなぁという感じです。

※購入する場合はAmazonがオススメです。楽天市場とかの他のショップだと高いのでw

Amazonでチェックする

楽天市場でチェックする

レビュー記事も書いているのよかったら参考までに▼

switchコントローラー『DinoFire』感想・レビュー【プロコン代わりにおすすめ】
先日、今まで使っていたコントローラーが壊れました。 なので仕方なくジョイコンで遊んでいたのですが、いちいちswit...

ちなみに、本製品『DinoFire』は2021最新版モデルも出ているので、気になる人はそちらもどうぞ▼
Amazonでチェックする

楽天市場でチェックする

 

3:Switchコントローラー SHINEZONE 


「純正のプロコンは高くて買えない!」という人にオススメなのは、『SHINEZONE』です。

ボタンの押し心地を基本とした操作感はもちろん良いですし、基本的なジャイロ機能や振動機能なども搭載。

さらにサードパーティー製では珍しく、“ホームボタンを押すことでswitch本体のスリーブモードを解除できる”という機能がめちゃくちゃ便利です。

また、本製品には『Mボタン』という独自のボタンがあり、“複雑なコマンド入力を記憶させる”ことが出来るという、すんごい機能も付いてます(詳細は下のレビュー記事をどうぞ▼)

コントローラーの重量も約200gぐらいなので、特に長時間ゲームで遊ぶようなゲーマーにはオススメしたい感じっすね。

Amazonでチェックする

楽天市場でチェックする

レビュー記事も書いているので参考までに▼

switchコントローラー『SHINEZONE』感想・レビュー・評価【スリープ復帰とプログラミング機能が便利すぎw】
私が今までずーっと愛用していたコントローラー『DinoFire』ちゃんがついにぶっ壊れました。 約1年ぐら...
スポンサーリンク

まとめ:switch用のワイヤレスコントローラー

◆switch用のおすすめワイヤレスコントローラー

現時点(2021年)では、以上のようなワイヤレスコントローラーが人にオススメできるやつですね。

値段を気にしない人は『proコントローラー』、手に馴染むフィット感が欲しい人は『DinoFire』、プロコン代わりになる安いコントローラーが欲しい人は『SHINEZONE』という感じかなと。

ということで以上。

(‘ω’)ノ

この記事を書いた人
joker

重度の精神障害と発達障害、ADHD、HSP、小児性愛などを抱えている無職歴10年以上の社会不適合者。

酒に溺れながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※詳しいプロフィールは上に書いてある“joker”をタップ or クリックすれば見れます。

jokerをフォローする
ガジェットゲーム
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました