著者のプロフィールはこちら

【switch】無線コントローラーのメリットとデメリットまとめ【どっちを選ぶか】

スポンサーリンク

「switchのコントローラーを買いたいけど、無線と有線どっちがいいかわからない。無線のほうが配線が少ないからスッキリしてて良さそうだけど、遅延とかのデメリットはどうなんだろう?」

と思っている人のために、『switch無線コントローラーのメリットとデメリット』について解説していきます。

 

結論から言ってしまうと、以下のような理由から私は無線をオススメしますね。

  • 配線がないから片付けが楽ちん
  • 距離や場所に縛られないからゲームしながら「あぁー!!」ってベッドに倒れこんでも大丈夫
  • テレビモードからテーブルモードへ切り替える時に色々と準備しなくてスマート
  • いざという時は有線型コントローラーとして使えるから

無線型コントローラーにもデメリットはありますが、ほとんど気にするようなものではありませんし、解決することも出来てしまうので、無線型のほうが良いかなという結論です。

今まで無線型と有線型のコントローラーを数十台使ってきた私が、実際に経験したことからメリットとデメリットを解説していきます(‘ω’)ノ

 

※「わかったじゃあ無線にするわ!」って人は以下の記事を参考にどうぞ▼

【switch用】おすすめのワイヤレス(無線)コントローラー3選
この記事では、switch用にオススメなワイヤレスコントローラーを紹介しています。 実際に私が使用した中から「これ...

有線コントローラーのメリットとデメリットについては以下の記事で解説▼

【switch】有線コントローラーのメリットとデメリットまとめ【どっちを選ぶか】
「switchのコントローラーを買いたいけど、無線と有線どっちがいいかわからない。やっぱり昔から使い慣れている有線のほう...
スポンサーリンク

switchコントローラー無線型のメリット

1:距離や場所に縛られない

無線型コントローラーの一番の特徴と言えば、コードレスです(当たり前)

switch本体に接続することなくコントローラーを使うことが出来るので、テレビやゲーム機本体との距離が多少離れていても問題ありません。

ソファやベッドの上に座ってくつろぎながらゲームをする時などは、有線の場合だと途中にコードがあるので、家具に引っかかったり、テーブルの上のお菓子や飲み物に当たってひっくり返してしまったり等、めちゃくちゃ不便です(経験済み)

ですが、無線だとそうゆうところを気にしなくて済みます。どこでどんな体勢でプレイしても基本的に安心してのんびりとゲームを楽しめます。

 

2:見た目がスッキリする

無線なのでswitch本体と接続する必要がありません。それはつまり、配線が少なくなるということになります。

ゲーム機は電源ケーブルやHDMIケーブルなどの配線があって、基本的にごちゃごちゃしがちです。そこへさらに有線のコントローラーを接続すると、また1本余分に配線が増えてしまいます。

片付けや掃除のことを考えると配線は少ないほうが便利だし、普段の見た目もスッキリとするので、ゲームのプレイに集中できるという利点もあります。

 

3:テーブルモードのswitchに接続可能

switchはテレビに接続して遊ぶ『テレビモード』の他に、机の上に本体を置いて遊ぶ『テーブルモード』という遊び方があります。

テレビが無いところでもswitch本体を小型ディスプレイとしてゲームが遊べる、という便利なモードなのですが、1点だけ不便なところがあるのです。

それは、本体に有線コントローラーを接続するのが大変というもの。

switch本体に有線のコントローラーを接続すること自体は可能なのですが、接続するためのコネクタが本体の下側にあるので、テーブルに置いたままだと接続が出来ません。

しかも、そもそもとしてケーブルの種類が違うので、接続するためには専用の変換コネクタも必要になってきます。

 

つまり、テーブルモードで有線コントローラーを使うには、switch本体をある程度浮かせて置いておく専用のスタンドと、ケーブルを接続するための変換コネクタが別途必要になってくるということなんです。

 switch用スタンド▼

変換コネクタ▼

ですが、無線型のコントローラーだと台座も変換コネクタもいりません。コードレスだからそのまますぐに接続することができます。テレビモードからスマートな形でテーブルモードにすることが出来ちゃうのです。

「テレビモードでしか遊ばない」という人にはあまりメリットに感じないかもしれませんが、「テーブルモードでも遊ぶことあるよ!」って人には、無線コントローラーをオススメしますね。

 

4:有線型コントローラーとしても使える

無線コントローラー最大のメリットは、いざとなったら有線型コントローラーとして使えるという点です。

有線コントローラーの場合は、「無線でやりたいなぁ」と思っても出来ませんよね。コードをハサミで切るわけにはいきませんし。でも、無線コントローラーだと「有線でやりたいなぁ」と思った時にコードを接続するだけで有線で遊ぶことも出来ます。

つまり、無線型のコントローラーは無線としてのメリットも受けられるし、有線としてのメリットもある程度受けることが出来るので、実は無線型コントローラーのほうがお得なんですよね。

なので、個人的にはわざわざ有線型のコントローラーを選ぶ理由がわからないんですよ。よほどのこだわり・理由がある場合を除いては無線型コントローラーにしたほうが良いと思います。

 

スポンサーリンク

switchコントローラー無線型のデメリット

1:接続が不安定な場合がある

無線型のコントローラーは製品によって接続が不安定になる場合があります。

アクションゲームや音楽ゲーム、格闘ゲームなどの一瞬の動きが勝敗を分けるタイプのゲームをしている時に接続が不安定になるのは非常に困ります。

ただ、購入の際に評価が高いもの、良いレビューがされているものを選べば、基本的に接続が不安定な製品を買ってしまうことはないと思います。

また、私は今まで複数台の無線型コントローラーを使ってきましたが、接続が不安定になったことは1度もありません。むしろ、最初からswitchに付属しているJoy-Con(ジョイコン)の方が頻繁に接続が切れてしまいます。

なので、そこまで気にする必要はないデメリットだと言えるかもしれません。

 

※自宅がWi-FiやBluetooth機器をたくさん使っていて電波が飛び交いまくっている、というお家の場合は接続に影響が出る可能性があります。ご注意ください。

2:充電が面倒くさい

「充電しなきゃいけないのが面倒!」って人にはデメリットになります。

ただ、これもそこまで気になるようなデメリットではないと個人的には思います。

スマホやタブレットが普及している現代では、充電をするという行為が日常生活の中で当たり前にやっていることなので、充電しなきゃいけない機械が1個増えたところで大して面倒とは思わないんじゃないでしょうか。

1度充電したら数十時間は持ちますし、充電もわざわざswitchのドッグにコードを差さなくても、スマホみたいにUSB充電器で出来ますしね(メーカーによっては出来ない場合もあるかも)

また、充電をしながらゲームをすることも可能です。先ほど話した「いざとなったら有線型コントローラーとして使える」というやつですね。

 

スポンサーリンク

結論:個人的にコントローラーは無線型がおすすめ

無線型のメリット・デメリットを色々と紹介してきました。冒頭でも言いましたが、私は以下のような理由で無線型のコントローラーをおすすめします。

  • 配線がないから片付けが楽ちん
  • 距離や場所に縛られないからゲームしながら「あぁー!!」ってベッドに倒れこんでも大丈夫
  • テレビモードからテーブルモードへ切り替える時に色々と準備しなくてスマート
  • いざという時は有線型コントローラーとして使えるから

快適なゲームライフを送る上で大事なのは、「どれだけストレス無くプレイが出来るか」なので、無線型コントローラーのメリットはゲーマーにとってかなり良いものばかりです。

 

無線型コントローラーのデメリットはそんなに気にならない

無線型のコントローラーには…

  1. 接続が不安定な場合がある
  2. 充電が面倒くさい

というデメリットがありましたが、そこまで気にする必要はありません。

接続が不安定な場合があるとも言われていますが、先ほども話した通り、私が今まで使用した無線型コントローラーでは、接続が不安定になったり、体感できるレベルのタイムラグ(遅延)が起きたり等は一切ありませんでした。

なので、よほど悪い評価・レビューがあるコントローラーではない限り、そこまで気にするデメリットではないと思います。

そして、充電が面倒くさいというデメリットも、充電することに慣れている現代の人ならばそこまで面倒くさいと感じることはないんじゃないかなーと。

 

ということで、以上の理由から私は無線型のコントローラーをおすすめします。

おすすめのワイヤレスコントローラーは以下の記事で紹介しているので参考にどうぞ▼

【switch用】おすすめのワイヤレス(無線)コントローラー3選
この記事では、switch用にオススメなワイヤレスコントローラーを紹介しています。 実際に私が使用した中から「これ...

有線コントローラーのメリット・デメリットはこちら▼

【switch】有線コントローラーのメリットとデメリットまとめ【どっちを選ぶか】
「switchのコントローラーを買いたいけど、無線と有線どっちがいいかわからない。やっぱり昔から使い慣れている有線のほう...

switchコントローラーの選び方はこちら▼

【失敗しない】switchコントローラーの選び方【6つのポイント】
「switchを買ったのはいいけど、付属しているやつとは別にコントローラーが欲しいなぁ。でもどうゆう基準で選べばいいのか...
この記事を書いた人
joker

重度の精神障害と発達障害、ADHD、HSP、小児性愛などを抱えている無職歴10年以上の社会不適合者。

酒に溺れながら絵を描いたり、立体物を作ったり、ブログを書くのが日課。

自殺する予定で生活しているので、ブログの更新が止まったら私が自殺したと思ってください。

※詳しいプロフィールは上に書いてある“joker”をタップ or クリックすれば見れます。

jokerをフォローする
ガジェットゲーム
スポンサーリンク
この記事を拡散する
jokerをフォローする
人生は死ぬまでのひまつぶし
タイトルとURLをコピーしました